• Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

プライバシーポリシー | 利用規約 | お問い合わせ 

© 日本ファミリーホーム協議会

最新情報

2019/06/06

ニュースレター13号を公開しました。

今回は日本ファミリーホーム協議会総会の概要と、新たな役員のご紹介です。新会長には北川聡子氏が決定いたしました。

(事務局)

2019/06/06

ニュースレター12号を公開しました。

今回は児童虐待防止法の抜本的強化について、ファミリーホームに関わる部分をご紹介しています。

(事務局)

2019/05/27

「社会的養護とファミリーホーム」のVol.9が、創英社より発売となります。

「社会的養護とファミリーホーム Vol.9」

巻頭寄稿

発達障害の子どもたち 北川聡子

特別企画

『発達障害』のある子どもの養育

テーマ1 医学的見地から発達障害を正しく理解する

医学的観点から見た発達障害 菅原圭悟

テーマ2「生きづらさ」という枷(かせ) ― 発達障害を考える 若狭一廣


テーマ3 子どもの発達と言う視点からケアを考える ~愛着と発達に課題のある子どもへの児童心理治療施設としての関わり~ 伊藤由貴 他

テーマ4 現場の実践 子どもと日常生活 竹内 透

テーマ5座...

2019/05/27

ニュースレター11号を公開しました。

今回は2020年4月からの高等教育無償化に関する話題です。

(事務局)

2019/05/22

「社会的養護とファミリーホーム」のVol.8が、創英社より発売となります。

「社会的養護とファミリーホーム Vol.8」

中扉

理想の家庭養護とは 廣瀬タカ子 ひろせホーム

目次

巻頭寄稿

里親から見た公私の問題 青葉紘宇 東京養育家族の会 理事長

特別企画1

ガラスの家庭養護 ~公と私の狭間で

1.ガラスの家庭養護―「公」と「私」の狭間で 若狭一廣 本誌編集長
2.げんこつ一発で10年の絆を断つのか ~被措置児童等虐待対応の現状と課題~ 

大山典宏 立教大学コミュニティ福祉学部博士後期課程・自治体職員

3.家庭養護におけるアタッチメントの理解とその課題...

2015/11/15

第11回ファミリーホーム全国研究大会in横浜では、大会エンブレムを募集している。

 

エンブレムのキーワードは「家族」「海」「未来」。 応募して当日全国大会に来た子どもには参加賞なども進呈される予定だ。

 

詳細は、「第11回大会(2016年・横浜)」のページへ。

 

(事務局)

2015/11/15

2016年8月5〜6日に開催される第11回ファミリーホーム全国研究大会では、大会ボランティアの調整・施設利用にあたって保育を利用する大まかな人数の把握をするため、現時点で保育を希望するファミリーホームの方に向けたアンケートを募集している。

 

また、同時に開催予定の「ユースプログラム」への参加の意向についても募集している。

 

今回のアンケートは申し込みではないため、アンケートと申し込み時の人数に変更があっても問題ないとのこと。〆切は12月10日となっている。

 

詳細は、「第11回大会(2016年・横浜)」のページへ。

 

(事務局)

2015/11/15

日本ファミリーホーム協議会として毎年開催している全国研究大会ですが、2016年の第11回大会は、8月5〜6日の2日間にわたって、神奈川県横浜市で開催することが決定いたしました。

 

最新情報は、随時「全国研究大会」ページの「第11回大会(2016年・横浜)」にて紹介していきます。

 

(事務局)

Please reload

過去の記事
RSS Feed
Please reload

最近の記事
Please reload