最新情報

「ニュースレター32号」を公開

32号は31号で「特別育成費の取り扱い」についてを記事にしましたが、追加の文書が厚労省から出されましたので、紹介しています。

【お知らせ】朝日新聞厚生文化事業団の「緊急学生応援金」「児童養護施設・里親家庭等進学応援金(2020年度)」のご紹介

朝日新聞厚生文化事業団の支援金、奨学金のご紹介をいたします。 緊急学生応援金は新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、社会的養護の環境から巣立ち、大学や専門学校等で学ぶ日本全国の学生に一律5万円を支給(返済不要)し、学びを応援する支援金です。 対象者は社会的養護出身で日本国内の大学、短大、専門学校等に応募時点で在学中の学生となります。対象となる社会的養護は、児童養護施設、里親家庭(ファミリホーム)、自立援助ホーム、子どもシェルターとなっています。 児童養護施設・里親家庭等進学応援金は2021年4月に新たに大学、短大、専門学校に入学する方を対象にした、返済不要の給付型奨学金のご紹介です。 対象者は申し込み時点で、児童養護施設、里親家庭(ファミリホーム含む)で暮らす高校3年生(高卒認定合格見込み者を含む)、自立援助ホームで暮らし、2021年4月に新たに大学、短大、専門学校に進学を希望している人となっています。 ※どちらも詳細に関しては下記リーフレットをご覧ください。

【お知らせ】「日本財団夢の奨学金」2021年度(第6期)奨学生募集のご紹介

社会的養護のもとで暮らした若者の進学や就職を応援するため、日本財団は授業料全額、 生活費、住居費を給付する新しい奨学金制度「日本財団夢の奨学金」を2016年度よりスタートしました。 今回は2021年度(第6期)の奨学生募集のご案内です。 夢の奨学金は大学や専門学校等の学費全額支給と生活費や住居費の一部補助に加えて、ソーシャルワーカーが卒業まで伴走する奨学金制度です。 申請書受付期間は2020年6月1日(月)~2020年6月30日(火) 対象者は社会的養護のもとで暮らした18歳~30歳(2021年4月1日時点の年齢)までの若者となっています。また、高等教育の修学支援新制度の対象となる方は対象外です。 ※詳細は下記リーフレット、ホームページ(日本財団夢の奨学金)をご参照ください。 日本財団 夢の奨学金 (外部サイト)

「ニュースレター30号・31号」を公開

ニュースレター30号・31号を公開しました。 30号は日本ファミリーホーム協議会の役員選出規定中間報告を掲載しています。 31号は厚労省から「特別育成費の取り扱い」について、文書が出されましたので紹介しています。 訂正:ニュースレター31号に関して、令和2年5月5日付とありますが、実際は5月15日付の文書です。訂正いたします。

「ニュースレター26号・27号・28号・29号」を公開

ニュースレター26号・27号・28号・29号を公開しました。 26号は厚労省の「都道府県社会的養育推進計画の策定要領」に基づく各自治体の「推進計画」の里親委託率についての資料をご紹介しています。 27号は「新型コロナウイルの流行に際して」会長、役員一同の声明を掲載しています。 28号・29号は「特別定額給付金(10万円)」について掲載しています。

         過去の記事
                  最近の記事
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • %252525E5%2525258F%2525258B%252525E9%252

プライバシーポリシー | 利用規約 | お問い合わせ 

© 日本ファミリーホーム協議会