最新情報

[お知らせ]子供の未来応援基金によるNPO等への支援金の募集がスタートします

2015年10月から、子供の貧困対策のための官公民の連携・協働プロジェクト「子供の未来応援国民運動」の一環として、「子供の未来応援基金」が創設されました。 この基金は、貧困の状況にある子供たちのために何かをしたいという思いを結集し、子供たちを支える応援のネットワークを築いていくため、貧困の状況にある子供等に寄り添って草の根で支援を行っているNPO等に対して、支援金を交付するために用いられます。 そして6月27日より、支援金の交付対象となるNPO等民間団体を公募することになりました。支援対象には、町内会や自治会など、法人格のない任意団体も含まれるとのことです。 ファミリーホームの分野でも積極的に活用していきましょう。 子供の未来応援基金によるNPO等支援 2016年度募集(概要) ■公募期間:6月27日(月)〜7月29日(金) ■対象団体: 公益法人(公益社団法人又は公益財団法人) 一般法人(一般社団法人又は一般財団法人) NPO法人(特定非営利活動法人) その他ボランティア団体、町内会など非営利かつ公益に資する活動を行う法人又は任意団体 ■対象事業: 様々な学びを支援する事業 居場所の提供・相談支援を行う事業 衣食住など生活の支援を行う事業 児童養護施設等の退所者を支援する事業 児童又はその保護者の就労を支援する事業 里親又は特別養子縁組の斡旋を実施又は支援する事業 その他、貧困の連鎖の解消につながる事業 ■上限金額:500万円 申請の詳細や条件、申請書類の取得などは、以下のウェブサイトへ。 子供の未来応援基金 2016年度 未来応援ネットワーク事業 申請ガイド(日本財団) (

[お知らせ]児童福祉法が一部改正されました

6月3日の厚生労働省の官報に「児童福祉法の一部改正する法律」及び関係政省令が公布されました。公布通知をご確認ください。 児童福祉法等の一部を改正する法律の公布について(通知) http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/T160606N0010.pdf (事務局)

[お知らせ]2016年の全国研究大会の詳細を公開しました

8月に開催される第11回ファミリーホーム全国研究大会の分科会やキッズ・ユースプログラムなどの詳細を公開しました。5つの分科会、2つの特別分科会のほか、公開討論会なども用意しています。 子どもたちも参加できるキッズ・ユースプログラムの概要と申込書も公開しました。 詳細は「第11回大会」のページへ (事務局)

         過去の記事
                  最近の記事
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • %252525E5%2525258F%2525258B%252525E9%252

プライバシーポリシー | 利用規約 | お問い合わせ 

© 日本ファミリーホーム協議会